e!集英社

集英社の電子書籍のプロモーションHPです。※このサイトで電子書籍の購入はできません。各書店のご利用をお願い致します。

  • 多様性を考える言論誌 kotobaデジタル版 電子版配信開始
  • kotoba 2024年春号 コトバ編集室

    【特集 エッセイを読む愉しみ】小説や詩でもなく、ノンフィクション作品とはまた異なるエッセイや「随筆」と呼ばれる文章。ジャンルも多彩で、書き手の日常や心情を書いたものから、世相、文化、歴史、サイエンス、…

    kotoba 2024年春号

    コトバ編集室

  • kotoba 2024年冬号 コトバ編集室

    【特集 ネコとヒト】「人生の悲惨から逃れる方法が2つある、音楽とネコだ」と言ったのはシュバイツァーです。ネコは神話に登場し、芸術家にインスピレーションを与え、人びとを癒やし、SNSのスターにもなれば、とき…

    kotoba 2024年冬号

    コトバ編集室

  • kotoba 2023年秋号 コトバ編集室

    【特集 萌える言語学】言語学への関心が高まっています。その背景を見ると、戦争、紛争が終わらない状況での異言語、異文化とのコミュニケーション、ChatGPTなどの生成AIによる言葉の変化……といった問題に言語学が…

    kotoba 2023年秋号

    コトバ編集室

  • kotoba 2023年夏号 コトバ編集室

    【特集 メタバースはブルース・リーの夢を見るか?】メタバース(仮想空間)に私たちが求めているものは何でしょう? たとえば映画。『マトリックス』や『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』にも、…

    kotoba 2023年夏号

    コトバ編集室

  • kotoba 2023年春号 コトバ編集室

    【特集 カズオ・イシグロ】現代イギリスを代表する作家カズオ・イシグロ。長崎で生をうけた彼は、日本、イギリス、中国を舞台にした小説、近未来を描くSF小説など、国家やジャンルを横断して書き続け、2017年にノー…

    kotoba 2023年春号

    コトバ編集室

  • kotoba 2023年冬号 コトバ編集室

    【特集 マンガの現在】電子コミックの普及、海賊版サイトの横行、メディアミックスの新潮流など、激しい変化にさらされながらも日本の文化のひとつとして根付いているマンガ。世界中の多様なコミックカルチャーにも…

    kotoba 2023年冬号

    コトバ編集室

  • kotoba 2022年秋号 コトバ編集室

    【特集 やがて愉しき外国語】私たちはなぜ外国語を学ぶのか? 日本人はどうして英語にこだわるのか? 英語以外の外国語を勉強する意味とは? デジタル時代に、そもそも外国語学習は必要なのか? 外国語学習についての疑…

    kotoba 2022年秋号

    コトバ編集室

  • kotoba 2022年夏号 コトバ編集室

    【特集 運の研究】スポーツやギャンブルの世界はもちろん、宗教、哲学、政治、経済、数学など様々な分野で、運についての議論が尽きることはない。運はどのように考えられてきたのか? 運をコントロールすることはで…

    kotoba 2022年夏号

    コトバ編集室

  • kotoba 2022年春号 コトバ編集室

    【特集 ゴッドファーザー】1972年3月、アメリカで1本の映画が公開された。同名のベストセラー小説を原作とする『ゴッドファーザー』である。この物語は「犯罪映画」というカテゴリーをはるかに超え、大ヒットを記録…

    kotoba 2022年春号

    コトバ編集室

  • kotoba 2022年冬号 コトバ編集室

    独学の愉しみ

    数学、哲学、語学、音楽etc.─カテゴリーを超え、書店やWEBは、
    人々の向学心をくすぐる膨大な「独学アイテム」であふれている。
    なぜ我々は学びたいのか? デジタルツールの進化により、<…

    kotoba 2022年冬号

    コトバ編集室

kotoba 2022年冬号
コトバ編集室
kotoba 2022年冬号 コトバ編集室
独学の愉しみ

数学、哲学、語学、音楽etc.─カテゴリーを超え、書店やWEBは、
人々の向学心をくすぐる膨大な「独学アイテム」であふれている。
なぜ我々は学びたいのか? デジタル…
kotoba 2022年春号
コトバ編集室
kotoba 2022年春号 コトバ編集室
【特集 ゴッドファーザー】1972年3月、アメリカで1本の映画が公開された。同名のベストセラー小説を原作とする『ゴッドファーザー』である。この物語は「犯罪映画」というカテゴリーをはるかに…
kotoba 2022年夏号
コトバ編集室
kotoba 2022年夏号 コトバ編集室
【特集 運の研究】スポーツやギャンブルの世界はもちろん、宗教、哲学、政治、経済、数学など様々な分野で、運についての議論が尽きることはない。運はどのように考えられてきたのか? 運をコン…
kotoba 2022年秋号
コトバ編集室
kotoba 2022年秋号 コトバ編集室
【特集 やがて愉しき外国語】私たちはなぜ外国語を学ぶのか? 日本人はどうして英語にこだわるのか? 英語以外の外国語を勉強する意味とは? デジタル時代に、そもそも外国語学習は必要なのか? 外…
kotoba 2023年冬号
コトバ編集室
kotoba 2023年冬号 コトバ編集室
【特集 マンガの現在】電子コミックの普及、海賊版サイトの横行、メディアミックスの新潮流など、激しい変化にさらされながらも日本の文化のひとつとして根付いているマンガ。世界中の多様なコ…
kotoba 2023年春号
コトバ編集室
kotoba 2023年春号 コトバ編集室
【特集 カズオ・イシグロ】現代イギリスを代表する作家カズオ・イシグロ。長崎で生をうけた彼は、日本、イギリス、中国を舞台にした小説、近未来を描くSF小説など、国家やジャンルを横断して書…
kotoba 2023年夏号
コトバ編集室
kotoba 2023年夏号 コトバ編集室
【特集 メタバースはブルース・リーの夢を見るか?】メタバース(仮想空間)に私たちが求めているものは何でしょう? たとえば映画。『マトリックス』や『エブリシング・エブリウェア・オール・ア…
kotoba 2023年秋号
コトバ編集室
kotoba 2023年秋号 コトバ編集室
【特集 萌える言語学】言語学への関心が高まっています。その背景を見ると、戦争、紛争が終わらない状況での異言語、異文化とのコミュニケーション、ChatGPTなどの生成AIによる言葉の変化……と…
kotoba 2024年冬号
コトバ編集室
kotoba 2024年冬号 コトバ編集室
【特集 ネコとヒト】「人生の悲惨から逃れる方法が2つある、音楽とネコだ」と言ったのはシュバイツァーです。ネコは神話に登場し、芸術家にインスピレーションを与え、人びとを癒やし、SNSのス…
kotoba 2024年春号
コトバ編集室
kotoba 2024年春号 コトバ編集室
【特集 エッセイを読む愉しみ】小説や詩でもなく、ノンフィクション作品とはまた異なるエッセイや「随筆」と呼ばれる文章。ジャンルも多彩で、書き手の日常や心情を書いたものから、世相、文化…
ページトップへ