<雨の音洲>秘聞 朧月鬼夜抄 響野夏菜

アメノオトシマヒブン03オボロヅキヨショウ <雨の音洲>秘聞 朧月鬼夜抄

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 響野夏菜 ヒビキノカナ
イラスト 沖 麻実也 オキマミヤ
配信開始日 2019年04月19日

追い詰められた末に、川へと身を投げ心中を図った吹雪王と桜姫。だが、ふたりに穏やかな死が訪れることはなかった。吹雪王は一命をとりとめ、隼王の手で再び都へと連れ戻される。そこでは兄・嵐王の企む陰謀の道具として生きるというみじめな日々が待っていた。一方、桜姫は臾螺と洒弭螺の前でめざめたものの、彼らの残酷な言葉にうちのめされる。「――姫。あなたは鬼になられたのだ……」※あとがきは収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る