<雨の音洲>秘聞 闇燈籠心中 桜の章 響野夏菜

アメノオトシマヒブン01ヤミドウロウシンジュウサクラノショウ <雨の音洲>秘聞 闇燈籠心中 桜の章

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 響野夏菜 ヒビキノカナ
イラスト 沖 麻実也 オキマミヤ
配信開始日 2019年04月19日

帝につながる名家、鴉家に生まれた吹雪王と桜姫は、父母を同じくする兄妹でありながら密かに愛し合っていた。それは当然のことながら禁忌とされていた。桜姫はやがて東宮妃として入内、吹雪王は出家する。二人の運命はこのときから妨げられ、鴉家の運命も変わっていく。入内後も東宮を拒みつづける桜姫の周辺には、たびたび不審な鬼が出没し、ついにある夜、東宮御所は炎に包まれた……。※あとがきは収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る