<雨の音洲>秘聞 闇燈籠心中 吹雪の章 響野夏菜

アメノオトシマヒブン02ヤミドウロウシンジュウフブキノショウ <雨の音洲>秘聞 闇燈籠心中 吹雪の章

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 響野夏菜 ヒビキノカナ
イラスト 沖 麻実也 オキマミヤ
配信開始日 2019年04月19日

東宮妃である桜姫と兄の吹雪王は、許されぬ恋のためにある夜、御所に火を放ち、姿を消した。同じ頃、二人の生家・鴉家でも思いもかけない謀がささやかれていた。母・常磐の振る舞いは、帝をも巻き込んで、名門鴉家の土台を揺るがすことに……。一方、追っ手をかわしつつ東へと逃げる二人の前には、桜姫の<笛鳴り>と吹雪王の<御児方>の力をもってしても、いつしか暗い影がさしはじめた。※あとがきは収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る