カウス=ルー大陸史・空の牙 誘いの刻 響野夏菜

カウスルータイリクシソラノキバ01イザナイノトキ カウス=ルー大陸史・空の牙 誘いの刻

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 響野夏菜 ヒビキノカナ
イラスト 石堂まゆ イシドウマユ
配信開始日 2019年03月15日

世界カウス=ルーの界座領公女・透緒呼は、その民の証である叉幻月の<銀聖色>を持たない。空牙の日に生まれた透緒呼は黒髪に紫の瞳……。そのためか、母大陸から離れた小島・偃月島での暮らしも長い。ある時、透緒呼は、叔父・蒼主の治める清和月宮に呼び出される。そこには招待状が届いていた。それは、魔物<陽使>に占領された八騎城からのもの。なぜか透緒呼を誘う招待状だった。 ※あとがきは収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る