カウス=ルー大陸史・空の牙 太陽のエセラ 響野夏菜

カウスルータイリクシソラノキバ02タイヨウノエセラ カウス=ルー大陸史・空の牙 太陽のエセラ

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 響野夏菜 ヒビキノカナ
イラスト 石堂まゆ イシドウマユ
配信開始日 2019年03月15日

カウス=ルー大陸の南西部にある彩女大公領の王都・清和月の王宮に、隣接する自由民自治領・唐木から精霊の急便が届いた。唐木で突発的に異次元が開いて、その反動の爆風で木端微塵になりそうだ。今は空間閉鎖でなんとか防いでいるが、彩女から援軍を送ってほしい、という依頼だ。国王・蒼主の命令で、九鷹は透緒呼を連れ、彼の持つ特殊能力・空間移動によって、唐木へ降り立った……。 ※あとがきは収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る