アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭 須賀しのぶ

アンゲルゼ01カエラヌモノタチノハコニワ アンゲルゼ 孵らぬ者たちの箱庭

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 須賀しのぶ スガシノブ
配信開始日 2017年06月23日

東京から1000キロ北東に浮かぶ神流島(かんなじま)。中2の天海陽菜(あまみひな)は毎日が息苦しくてならなかった。誰にも嫌われたくない、目立ってはならない、という不安と、圧迫的な軍事訓練の重圧などで疲れ果てていた陽菜は、安らぎを求めて、森の奥にいる「マリア」に会いに行くのだが、そこに見知らぬ少年がやってきて…。目も眩むような奇跡が陽菜の生活を塗りかえる…!? 衝撃のミステリアス・ファンタジー始動!

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

   

この著者の作品を見る