Fが鳴るまで待って 天才チェリストは解けない謎を奏でる 我鳥彩子

エフガナルマデマッテテンサイチェリストハトケナイナゾヲカナデル Fが鳴るまで待って 天才チェリストは解けない謎を奏でる

レーベル名 集英社eオレンジ文庫
著者 我鳥彩子 ワドリサイコ
イラスト よしだもろへ ヨシダモロヘ
配信開始日 2017年01月20日

森百(もりもも)は、トリモモみたいな語感の名前に少々思うところのある女子高校生。町の顔役である曾祖母からの頼みで、国際的チェリストの青年・玲央名からチェロを習うことに。玲央名は、あるチェロを弾き、ある音が出ると<狼(ヴォルフ)>と名付けられた人格に憑依されてしまうらしい。そして<狼>は、特殊な能力を持っていて!? 偏屈チェリストと女子高生の町内謎解き事件簿! 【目次】プロローグ 狼に盗まれたF/第一話 ドラマティック・ヒーロー/第二話 ぶよぶよした犬は死んだのですか/第三話 夏休みの幽霊は全力疾走する/第四話 小さな金色の古時計/第五話 狼のリチェルカーレ/エピローグ 狼が返してくれたF/チェロと弓の各部名称

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る