月の瞳のエゼル 〜春のささやきと沈みゆく月〜 我鳥彩子

ツキノヒトミノエゼル05ハルノササヤキトシズミユクツキ 月の瞳のエゼル 〜春のささやきと沈みゆく月〜

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 我鳥彩子 ワドリサイコ
イラスト 凪 かすみ ナギカスミ
配信開始日 2015年11月27日

春の女神の悪戯と《定めの魔物》の手出しにより、傷を負ったエゼルは、王都で静かに過ごしていた。輿入れの日が近づくなか、侍女アローサはエゼル付きの新しい侍女にと、口のきけない内気な少女・ティルカを雇い入れる。ティルカは仲睦まじい王子とエゼルを羨んでいたが、次第に容姿がエゼルに酷似するように。そして王都では、またしても春の女神の悪戯で、恋に暴走する者が続出して…!?

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る