天命の王妃 占者は花を散らす 日高砂羽

テンメイノオウヒ07センジャハハナヲチラス 天命の王妃 占者は花を散らす

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 日高砂羽 ヒダカサワ
イラスト 起家一子 オキヤイチコ
配信開始日 2016年02月26日

〈無極の徒〉の力をちらつかせ、たくさんの人々の命を奪ってきた明霞の父。彼の行方がわからぬまま、明霞と無憂の婚礼は刻一刻と迫っていた。ある日、隣国・孟との領土問題を通して、明霞は一人の青年と出会う。なんと彼は、明霞の父母を知る人物だった。亡き母の話が聞けると浮き立つ明霞。だが、石の力を使っているところを見られてしまったことから、事態は思わぬ展開へ…!! 終章突入!!

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

 

この著者の作品を見る