恋愛名言博物館 はあちゅう

レンアイメイゲンハクブツカン 恋愛名言博物館

レーベル名 集英社女性誌eBOOKS
著者 はあちゅう ハアチュウ
配信開始日 2017年04月10日

「どんな人でも、恋愛シーンにおいては、必ずひとつやふたつの名言を残します。(中略)どんな言葉も、誰かの真剣な人生の一部。ひとつの名言の裏には、膨大な量のストーリーがあるということをたまに思い出しながら、じっくりと鑑賞していただければうれしいです」(「はじめに」より) 小説家・エッセイスト・ブロガーとして、縦横無尽に活躍する現代の作家「はあちゅう」が、様々なシーンを通じて“採集”した、男女の恋愛に関するリアルな名言(迷言)について分析。楽しくて、笑えて、でも、とってもタメになる27の恋のエッセイ集。 ※ファッション誌『MORE』2015年1月号〜2017年3月号の大好評連載に、加筆修正したデジタルブックになります。 <名言例> 「あなたの腕の中で死にたい」 「オレのあそこもフレンドリーだから大丈夫」 「あなたが2票持ってるルールね?」 「ふたり合わせたら500万円は余裕だよ!」 「夢に出てきたよ。詳しくは忘れたけど」 「○○っていうルールなの」」 など。物語の舞台は1945年春、北方四島の1つ・色丹島に暮らす幼い兄弟、純平と寛太が主人公だ。ふたりの生活は、敗戦直後に進駐してきたソ連軍によって一変する。父親はシベリアの収容所に送られる一方、島民には本土への強制帰還命令が下される。「このままではお父さんに会えなくなる」と幼い兄弟は二人きりで父の元へ向かうが…。親子の絆、兄弟愛、命の尊さを問い直してくる作品。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。