空トブ人ビト ふたつめの至宝 三上康明

ソラトブヒトビト02フタツメノシホウ 空トブ人ビト ふたつめの至宝

レーベル名 集英社SD名作セレクション(テキスト版)
著者 三上康明 ミカミヤスアキ
配信開始日 2014年07月11日

【SD名作セレクション(テキスト版)】「ギガント」の国際通信士となったハルタとサヤが最初に向かったのは波翼(はよく)教国。この国は、ふたりの教育係であるルーニーの故郷でもあった。この水と光の国でハルタは、数人の男に追われる少女・マリアと出逢う。マリアの逃走に手を貸したハルタは、彼女が「18で使命をまっとうし、命を落とす」と言われる波翼の次期国主であることを知る。現国主のローラは、ルーニーの幼なじみであることも判明し、さらに彼女の18歳の誕生日は3日後に迫っていた…! 圧倒的に時間がない状況で、ハルタが『届ける』決意をしたモノは? 誇りを賭けて、空トブぶっ飛びファンタジー、第2作!※この商品にはイラストが収録されていません。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

 

この著者の作品を見る