小説 消えた初恋 宮田 光/アルコ(原作・画)/ひねくれ 渡(原作)

ショウセツキエタハツコイ 小説 消えた初恋

レーベル名 集英社eオレンジ文庫
著者 宮田 光/アルコ(原作・画)/ひねくれ 渡(原作) ミヤタヒカル/アルコ/ヒネクレワタル
配信開始日 2021年10月27日

隣の席の橋下さんに片思い中の男子高校生の青木。しかし、橋下さんに借りた消しゴムには、両思いになれるおまじないとしてクラスメイトの男子・井田の名前が……。青木の初恋ははかなく消えた。しかし、その消しゴムを井田に見られたことから、消えたはずの初恋は想定外の方向へ転がり? 「青木とのこと、ちゃんと考えるから待っててくれ」。青木は橋下さんが好き、橋下さんは井田が好き。なのに井田は勘違い、しかも青木にはその誤解を解けない理由があって…。初恋は実らない、なんていうけれど、それじゃあなんなら実るのか。誤解から始まり、勘違いで進展する、男子高校生の青春物語! 「別冊マーガレット」で好評連載中! ドラマ化コミックスの小説版!!

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。