洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 美男の供す佳き仙茶 真堂 樹

ドウテンサボウサイタンチュウカキタンシナガキ01ビナンノキョウスヨキセンチャ 洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 美男の供す佳き仙茶

レーベル名 集英社eコバルト文庫
著者 真堂 樹 シンドウタツキ
イラスト 雁 えりか カリエリカ
配信開始日 2019年02月22日

京師(みやこ)、鬼市巷にある茶房「洞天茶房」は天界の底に通じている。茶房の主人で科挙の受験生でもある李子春は、天界から女仙さまと一緒に堕ちてきた美麗すぎる花仙の梅鬼と牡丹郎とともに、あやかし退治をすることに!? 李子春の「骨」に惚れながらもクールでストイックな梅鬼と、この世とあの世を面白おかしく生きたい快楽主義の牡丹郎に挟まれて、李子春の日々は愉快痛快にあやかしまみれ!?

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る