雲の王(空の一族シリーズ) 川端裕人

クモノオウソラノイチゾクシリーズ01 雲の王(空の一族シリーズ)

レーベル名 集英社e文庫
著者 川端裕人 カワバタヒロト
配信開始日 2015年11月06日

気象台に勤務する美晴は、息子の楓大と二人暮し。ある日、自分たちが天気を「よむ」能力を持つ一族の末裔であることを知る。美晴にも天気を予知する不思議な能力が出現し、特別研究チームへの参加を任命される。それは、代々“空の一族”が担ってきた「外番」の仕事をすることを意味していた。「外番」とは、そして一族の「役割」とは一体何なのか? かつてない気象エンタメ小説、ここに開幕!

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る