柿のへた 御薬園同心 水上草介 梶 よう子

カキノヘタオヤクエンドウシンミナカミソウスケ 柿のへた 御薬園同心 水上草介

レーベル名 集英社e文庫
著者 梶 よう子 カジヨウコ
配信開始日 2014年03月20日

水上草介は、薬草栽培や生薬の精製に携わる小石川御薬園同心。人並み外れた草花の知識を持つものの、のんびり屋の性格と、吹けば飛ぶような外見からか、御薬園の者たちには「水草さま」と呼ばれ親しまれている。御薬園を預かる芥川家のお転婆娘・千歳にたじたじとなりながらも、草介は、人々や植物をめぐる揉め事を穏やかに収めていく。若者の成長をみずみずしく描く、全9編の連作時代小説。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

   

この著者の作品を見る