闇の左大臣 石上朝臣麻呂 黒岩重吾

ヤミノサダイジンイソノカミノアソンマロ 闇の左大臣 石上朝臣麻呂

レーベル名 集英社e文庫
著者 黒岩重吾 クロイワジュウゴ
配信開始日 2014年07月04日

天智天皇、天武天皇の時代を通じ、物部連麻呂は最下級役人だった。壬申の乱では大友皇子の側に立ったこともあり出世は望めなかった。しかし天武の没後、石上の氏族名に変わり、持統天皇、元明天皇の時代には徐々に位は上がっていった。和銅元年(西暦七〇八年)には、臣下の最高位である正二位左大臣にまで上りつめた。なぜ麻呂はそこまで出世できたのか。闇の部分に迫る古代史長編小説。著者絶筆。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。

この著者の作品を見る