ジャッカ・ドフニ 海の記憶の物語 津島佑子

ジャッカドフニウミノキオクノモノガタリ ジャッカ・ドフニ 海の記憶の物語

レーベル名 集英社e文芸単行本
著者 津島佑子 ツシマユウコ
配信開始日 2016年08月05日

【遺作】津島文学の頂点であり、最後の長篇小説。アイヌの母と日本人の間に生まれたチカップ。16世紀日本、キリスト教への圧迫が強まる中、幼くして孤児となり、キリシタンに拾われたチカップは、兄と慕う少年・ジュリアンらキリシタン一行と共に海を渡り、新天地マカオを目指す。数奇な運命に翻弄され、異国からまだ見ぬ蝦夷の地に想いを馳せ、母から聴いたアイヌの歌を支えに生きる女性の一生を、壮大なスケールで描いた物語。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。