砂の王宮 楡 周平

スナノオウキュウ 砂の王宮

レーベル名 集英社e文芸単行本
著者 楡 周平 ニレシュウヘイ
配信開始日 2015年08月28日

【薬の価格破壊、スーパーマーケットの確立、牛肉の格安仕入……。様々なからくりで商売を成功させた男の、熱き立志伝!!】戦後、神戸三宮の闇市で薬屋を営んでいた塙太吉は、進駐軍の将校相手に御用聞きをしている深町信介と出会う。薬を大量に売り捌くという深町の提案に乗った塙は、膨大な儲けを手にする。昭和32年、門真にスーパーマーケット「誠実屋」を開業。その後、格安の牛肉を店頭に並べることに成功し、業績は劇的に向上した。東京への進出計画も順調に進むが、不動産王・久島栄太郎に弱みを握られ、さらに意図せず深町の死に関わってしまい、塙は絶体絶命の危機に陥る。

電子書店で購入する

※配信開始日は各書店により異なります。また、書店によっては取り扱いのない作品もございます。あらかじめご了承下さい。